INDEX    RSS    ADMIN

クアラルンプール:Masjid Jamek/マスジッド・ジャメ+Kampong Bharu/カンポンバル (2017.8.19)

チャイナタウンから歩いて「Masjid Jamek/マスジッド・ジャメ」へ

マスジッド・ジャメ(Masjid Jamek)、またはジャメ・モスクは、
クアラルンプールにある市内最古のモスクの一つ。
「泥の交わる地点」を意味するクアラ・ルンプールの語源となったクラン川と
ゴンバック川が合流する地点のわずかに上流側、
クラン川とゴンバック川にはさまれた地点に立地する。(Wikipediaより)

DSC05746.jpg

前回、「Masjid Jamek/マスジッド・ジャメ」へ来たときは工事中で中へ入れなかった。
なので、今回初めての見学です。
無事見ることが出来て良かった(^▽^)/

DSC05749.jpg

ボランティアのガイド(?)さん(イケメンの青年だった 笑)が
「この寺院は、2つの川の合流点に建っています。」
「市内最古のイスラム寺院です。」と説明してくれまして・・
頑張って聞いていたのですが、観光客が大勢来て窮屈になり、
途中で終了させて貰いました(;^_^A

DSC05750.jpg

この後、直ぐに寺院を後にしたのですが、今考えると・・
もう少し建物の周りなども歩いて見ると良かったのかなぁーと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次はLRT(KELANAJAYALINE)に乗って「Kampong Bharu/カンポンバル」へ

DSC05756.jpg

Kampong Bharu駅到着

DSC05758.jpg

さて、ここからどの方向へ歩くか?
詳しいことは何も調べておりませんで・・・勘で行くしかない(^^;)

そうそう、なぜここに来たかと言うと
これまた、「2度目のマレーシア クアラルンプール編」で紹介されていたから。

番組サイトの記事と写真には
「マレーシアの伝統的な衣装やスーツをオーダーメイドで制作してくれる
素敵なテイラーショップがありました。」とありまして、
その写真と同じ場所で撮ったのがこの↓写真ですが・・
肝心のテイラーショップを入れていませんでした(-_-;) 

DSC05759.jpg

↑この写真、凄く良いと思うのよね~自分で撮って自分で褒めるのもなんですが(^^;)

・・・・・・・・・・・・・・・

多民族国家・マレーシアには地域によって民族のコミュニティがあったりしますが、
このカンポン・バル地区はマレー人のコミュニティ。
1890年代に、マレー人の農民の数が増えた事で作られた居住区で
カンポン・バルを日本語に訳すと「新しい村」という意味なんです。
(マレーシア政府観光局オフィシャルブログより)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC05760.jpg

DSC05761.jpg

ペトロナスツインタワーのあるKLCC駅からLRTでわずか一駅の町

平屋の住宅とツインタワー、高層ビルが一緒に映る・・印象的な風景・・

DSC05762.jpg

昔ながらの下町。
古き良きマレーシアを感じられる、カンポンバル

DSC05763.jpg

DSC05764.jpg

伝統文化保護政策の一環として、長い間開発が規制されてきましたが、
最近その規制もなくなったそうです。
近い将来、カンポンバルの風景も変わってしまうのかもしれません。
(2度目のマレーシア クアラルンプール編 より)

日常の暮らしが感じられる町で行って良かった。

駅を出るとビルが建築中、町の風景が変わっていく・・私もそんな気がします。

昼食:チャイナタウン「金連記」「南香飯店」(2017.8.19)

KTMコミュータに乗り、クアラルンプール駅で下車

DSC05725.jpg

ここクアラルンプール駅構内は閑散としているけれど、
歴史のある建物で私はお気に入り。

DSC05726.jpg

駅舎外観の写真は今回撮っていないが、とても素敵な建物です。

クアラルンプール駅のプラットホームの北側と
パサール・スニ駅を結ぶ連絡通路を通り、チャイナタウンへ

前回、金連記の大包を食べ損ねたので再チャレンジです。
(その時の記事

13:45ころ到着、「金連記」
ありました~~「大包」(3.90リンギ)一緒に「生肉包」(2.00リンギ)

DSC05728.jpg

念願の「大包」大きい~~頂けて嬉しい(^▽^)/

DSC05729.jpg

卵とお肉がぎっしり入っています。
味も良いです!

DSC05733.jpg

美味しかった~

合計:25.90リンギ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これだけじゃ足りないので、営業時間15時までの「南香飯店 NAM HEONG」
急がなくては!14時過ぎに到着。
(ここは営業時間が10時から15時まで、時間が合わないと難しい)

ロースト・チキンが食べたかったけれど・・もうないって・・残念・・
(前に来た時にロースト・チキンを頂いて、凄く美味しかったのよね)

で、ホワイトチキンになりました。
チキンライスも美味しいので頂きます。

DSC05741.jpg

ビールも(^^;)

DSC05739.jpg

(料金メモなし)

14時40分頃の店内

DSC05744.jpg

バトゥ洞窟(クアラルンプール郊外 2017.8.19)

KLセントラル駅のコインロッカーに荷物を入れた後、
ヒンドゥー教の聖地「バトゥ洞窟」へ行きます。
KTMコミューターでバトゥケーブス下車、と電車1本で行ける行き易いところ。

大祭タイプーサムの舞台にもなるヒンドゥー教の聖地「バトゥ洞窟」
クアラルンプールから北へ約10㎞。
ヒンドゥー教の聖地である洞窟がある。
272段の急な階段を上がると大鍾乳洞があり、
いたるところにヒンドゥー教の神々が、そして奥の寺院には
聖者スブラマニアンが祀られている。(地球の歩き方より)

バトゥケーブス駅を出ると、グリーンの大きな像があって印象的。

DSC05695.jpg

この像の方へは行かず、前へ進む。
振り返って駅の方グリーンの大きな像を撮った写真↓


DSC05699.jpg

大きな像が見えた。

DSC05700.jpg

272段の急な階段が見えます・・上るのね・・

DSC05703.jpg

P1040352_convert_20171013211406.jpg

DSC05704.jpg

頑張って上っております。
ちょっと一休みで振り返り撮った写真、像の後ろ姿です。

DSC05705.jpg

到着。

DSC05710.jpg

階段を上る前に係りの方から停められまして・・??何かな??とドキドキ
私のパンツが膝上丈なので、スカーフを巻いてくれたのです。
(服装を考えるのすっかり忘れてました(;^_^A)

スカーフ代は5リンギで返すときに返金してくれるそう。
(返金は3リンギだったかな・・忘れた(^^;))

DSC05713.jpg

では、洞窟の中へ

修復に使用するレンガなど
上に運んでくださいと階段下にバケツと表示があったけど・・無理・・

DSC05715.jpg

大鍾乳洞

DSC05716.jpg

いたるところにヒンドゥー教の神々が祀られている。

DSC05717.jpg

DSC05721.jpg

奥の寺院まで行きましたが、「聖者スブラマニアン」は?
ありました、でも私たちは参拝しなかった・・
そして、撮影禁止だった(?)と・・(もう忘れてる 汗)

外の景色も眺めて、では、下ります。

DSC05722.jpg

野生のサルが沢山いるんです。
手に食べ物を持っているとサッと取って行きます Σ(゚д゚|||)
近くにいた人がまさにその状態だったので、あまりの早業にビックリ
ご本人も何が起こったのかビックリされてました。
要注意です。

DSC05724.jpg

KLセントラル駅のコインロッカーを利用する(2017.8.19)

2017.8.19 札幌へ帰る日ですが、
エアアジアのフライトは23:35発と遅いので、たっぷり1日遊べます。

さて、ホテルをチェックアウト後、荷物をどうするか?ホテルに預けるか?
結構悩んだのですが・・ここは料金がかかっても、
KLセントラル駅のコインロッカーに入れるのがベストと判断。

荷物の事では上海へ行った時にかなり悩みましたが
ここクアラルンプールにはKLセントラル駅にコインロッカーがある!便利、助かった!
(上海はコインロッカーが無かった 2017年3月時点)

ホテルをチェックアウト後、モノレールでKLセントラル駅へ
コインロッカーは↓こちらのエスカレーター(Hiltonと表示のある)を上がって左手の方にあります。

DSC05679.jpg

壁に赤のロッカーが並んでいます。
白い上着姿の男性は案内スタッフ。

DSC05680.jpg

ハイテクロッカーなんですよ~
ロッカーの扉には鍵穴は無く、取っ手も見当たらない・・
はて?どうやって使うのか?とボーゼンとしていると
このスタッフがこちらへ~と案内してくれます。

この機械の前で、こうで、あーでと彼が全てやってくれた(;'∀')

まず、言語を選択、英語で見たかったけれど、スタッフがそのままポンポンと・・

機械の前に立つ、(立ち位置に印あり) 顔認証 w(゚o゚)w

DSC05682.jpg

次に指を指定位地に付けて、指紋認証、

DSC05683.jpg

ロッカーの種類を選ぶ、大・中・小とあるのかな・・私たちの荷物を見て「中」でいいねと
スタッフが操作してくれる、料金20リンギをここに入れて~と、投入。

DSC05684.jpg

15番ロッカーと表示され

DSC05685.jpg

あそこ~と言われてみると、ドアが開いている (*゚Q゚*)

DSC05686.jpg

荷物を入れてドアを閉めて終了。

開けるときはどうするの?と聞くと
この機械の前で同じように顔認証、指紋認証とすると開くよ・・とのこと。
ちょっと不安だけど、スタッフがきっといるから大丈夫よね・・

そして、荷物を取りに来た時、
スタッフさんいました~ホッ、無事荷物を取り出す。

DSC05784.jpg

コインロッカー、こんなにハイテクになっているんですね~ビックリだった (*゚Q゚*)

使用したのは9時30分位から18時30分くらいまで。

クアラルンプール:ジャラン・アロー通り「屋台街」(2017.8.18)

Heli Lounge Barを出て、大通りを歩きます。

DSC05644.jpg

ISETANまで来ました。
ジャラン・アロー通りはすぐそこ

DSC05648.jpg

クアラルンプールには何度か来てまして、毎度、夕食は何処へ行こうか?
と考えるわけですが・・
結局チャイナタウンかここジャラン・アロー通り「屋台街」になります。
(高級店は似合わない我々なので (^^;)

で、アロー通り「屋台街」にしたのですが、
今回は、行きあたりばったりで食べるのではなく
事前に深ーく調べまして(マレーシアの方が書いたブログ記事まで読んだ)
お店を数店メモいたしました。
(結局、全部は行けませんでしたが)

c.png


まず、ラクサの専門屋台「アロー・コーナー・カレーヌードル」へ

DSC05649.jpg

カレー・ラクサ (7リンギ 約200円)


DSC05650.jpg

ココナッツ・ミルクの味も良いし、カレーの風味も程よい!

DSC05651.jpg

美味しい~~~!!!!
今まで食べたカレー・ラクサの中でここのが1番好きですワタシ(^▽^)/

なんとなく札幌の味噌ラーメンを思い出していました。
味は全然違うのだけれど・・雰囲気というか・・通じるものがあるんですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真を撮っただけのサテー屋さん、ここも人気のお店

DSC05654.jpg

・・・・・・・・・・・・・

端から端への移動で、前にも来ている「偽ミッキーの店」と呼ばれている店へ
やはり人気店、どのブログにも登場していました。
お店の名前は「W.A.W restaurant」

混んでます~空いているテーブルが無くて・・
ここは図々しく、相席しても良いか聞いて席をゲットいたしました(^^;)

ビール (22リンギ 約600円)×2

DSC05655.jpg

サテー10本 (10リンギ 約300円)

DSC05656.jpg

お肉も美味しいし、ここのピーナッツソースが好き(o^―^o)

DSC05657.jpg

相席をOKしてくれたのは若者カップル。
彼らの写真を撮ってあげたのがきっかけで話しかけてみた(おばさん(ワタシ)なので(^^;)
お2人は香港から今日来て、明日はペナンへ行くそうな・・
香港では北海道旅行も人気があると言っていた。
確かに札幌でも香港からの観光客を大勢見かける。

それにしても彼らは沢山食べるなぁー並んでいる料理の数が多い・・
全部食べられるのかな~と思っていたら、完食されていた、流石若者(笑)

DSC05658.jpg

チキンウイング(手羽先)10本 (16.50リンギ 約450円)

炭火で甘辛照り焼きにしたチキンウイング、絶対に外せない!
美味しい~~~~

DSC05660.jpg

10本も多いかな・・と思ったけど、大丈夫。
ビールに合うから(o^―^o)

DSC05661.jpg

一緒に紙おしぼりが出てきます、使うと1.2リンギ(32円)
使ってしまった・・自分のウエットティッシュもあるのに(^^;)

合計:71.70リンギ 約2000円 税込み (ビールが高いのよね・・マレーシア)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC05662.jpg

ホテルへ戻る前にフルーツジュースが飲みたくて

DSC05664.jpg

マンゴージュース (6リンギ 約180円)

DSC05666.jpg

コンビニに寄って、ホテルへ戻ります。

クアラルンプール:Heli Lounge Bar/ヘリ・ラウンジ・バー(2017.8.18)

激しく降っていた雨は小降りになりました。
予定通り、Heli Lounge Bar(ヘリ・ラウンジ・バー)へ行きます。

屋上、ヘリポートだった場所が360度見渡せるルーフトップバーに!
ここ良い~~行きたい!
と、Heli Lounge Bar(ヘリ・ラウンジ・バー)を知ったのは、
お気に入り番組NHK BS「2度目の旅」シリーズ、
「2度目のマレーシア クアラルンプール編」で紹介されていたのを見て。

小雨が降っているので、ルーフトップバーは無理かな~と思いつつ
34階のバーで飲むのでもいいか~と思い、とりあえず行くことに。

ホテルから徒歩15分以内で行けそうです。

b.png

34階のバーに到着。

DSC05615.jpg

ビールとワインをオーダー (どちらも30リンギット(約800円)
(ハッピーアワー価格)

DSC05616.jpg

ルーフトップバーへ行きたいとスタッフに言うと
今は雨が降っているので行けない、オープンしたら教えてくれると言う。

ここ34階のバーの窓から外の景色が見えるので
その景色を見ながら飲んでいましょう・・・

そうしていると、オープンしたから良いよ~と声をかけられた(^▽^)/

飲み物を持って行ってね。とのこと
階段を上がって・・360度見渡せるルーフトップバーに到着!

DSC05621.jpg

DSC05624.jpg

ここ、ヘリポートだったところ、柵はなく安全のためのテープが張ってあるだけ。

ツインタワーが見える。

P1040323_convert_20171014212618.jpg

DSC05627.jpg

KLタワーも見える。

DSC05628.jpg

ここ高さ約180mから見渡す夕暮れがおすすめとのことで・・見たかったけれど・・
天気がね・・でも、来れただけで良しとしましょう・・

また、雨が降り出したので34階へ戻ります。

お隣にいた方たちの写真撮影をしてあげる・・すると、お礼に私たちの写真も撮ってくれました。
窓から見えるツインタワーと一緒に。

DSC05631_201710142158183ad.jpg

DSC05636.jpg

ルーフトップバーに行く目的は果たせたので満足(o^―^o)

このリング型のオブジェが前にあるオフィスビルに
「Heli Lounge Bar/ヘリ・ラウンジ・バー」があります。

DSC05641.jpg

では、次、アロー屋台へ行きます。

クアラルンプール:Melange Boutique Hotel / メランジュ ブティック ホテル(2017.8.18~2017.8.19)

今回初めて「ブキッ・ビンタン」エリアのホテルに泊まりました。

「ブキッ・ビンタン」とは「星が丘」という意味。
マレーシアの銀座といった雰囲気の、クアラルンプールきってのおしゃれなエリア。
(地球の歩き方より)

ということで、巨大ショッピングセンターもあり、オシャレなお買い物ができそうですが
オシャレとショッピングには全く縁がない我々(;'∀')、
このエリアに決めた理由は、アロー屋台で飲んで徒歩で戻れるから(笑)



なので、アロー通りから直ぐの
「Melange Boutique Hotel / メランジュ ブティック ホテル」へ。

到着。

(到着時は雨が降っていたので、この写真はその後雨が止んだ時に撮ったもの)
DSC05608.jpg

DSC05600.jpg

DSC05604.jpg

DSC05605.jpg

DSC05607.jpg

デラックス ツインルーム
朝食付き 1泊 4,404円(カード支払い)

アロー屋台から近くて、凄ーく便利だった。
心置きなく屋台で飲んでホテルへ戻れました。

賑やかな通りから1本中に入るので、ホテルは静かで快適。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日の朝食
レストランは上の階。

DSC05672.jpg

一面ガラスになっているので、景色が眺められていい感じ。

DSC05671.jpg

朝食メニューから選択 

DSC05667.jpg

で、選んだのはこちら

DSC05675.jpg

簡単な朝食だけど、なんたってホテル代は4404円 1人当たり2202円、安い!
またクアラルンプールに行くときはここに泊まろうと思う。

当選!商品券・クオカード・商品詰め合わせ

「夏の感謝セール」:商品券3000円分

DSC05785_(1)_convert_20171014101218_2017101410153420d.jpg

対象商品を含む〇〇円以上のレシートで応募。
レシートの裏に氏名等を記入して、お店の応募箱へ入れる方式だった。
これは切手代がかからないので、張り切って応募した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「全国のうまいを満喫しようキャンペーン」:Wチャンス賞商品券1000円分

IMG_20171001_093711782_convert_20171014102314.jpg

明治のヨーグルト、対象ヨーグルト商品を買ってレシート応募。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クオカード3000円分

IMG_20171002_142500088_convert_20171014104102.jpg

マルハニチロの対象冷凍食品バーコードで応募。

今まで、バーコードで応募する懸賞は滅多に当選しないので
諦めていたのですが、当選してビックリ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キューピー商品詰め合わせと保冷バック

IMG_20171011_094416412_HDR_convert_20171014104126.jpg

キューピー商品300円分を含むレシートで応募。

ランチコースと詰め合わせコースがあってランチコースの方をメインに数口
詰め合わせコースもとりあえず・・と数口応募した。
ランチコースは外れました(残念)

我が家はマヨネーズを使うので、マヨネーズのストックができて良かった(笑)