INDEX    RSS    ADMIN

サマーセット レイク ポイント バンコク (Somerset Lake Point Bangkok)(2016.4.17~2016.4.20)


北バスターミナルからタクシーに乗り、ホテルへ
結構遠かった印象あり、約30分くらいかかった。
タクシー料金は高速料金THB50とTHB190。

洗濯ができる宿を探した結果、ここにした。
キッチンにランドリーと一通りの物が揃っている。

予約はホテルの予約サイト<アゴダ(agoda.com)>利用。



部屋タイプ: Studio Executive Tower B Room Only

0001_20160725130918307.jpg

0002_2016072513092030a.jpg

洗濯機があるのでこの宿にしたわけです。
早速洗濯開始~~
うう~ん・・・使い方が・・・洗濯は簡単に出来たけど
乾燥の操作がどうにも良く分からず・・
とりあえず使えたけど、この使用方法であっているのか?不明(笑)

0003_20160725130922253.jpg

キッチンは食器から全て揃っているので、なんだが感激してました(笑)

0004_20160725130923ccd.jpg

朝食は付いていないので、コンビニで買ったものを電子レンジで温めて食べたり
スーパーで買った果物をここでカットして食べたりと便利でした。


0005_2016072513092527c.jpg

0006_20160725135044320.jpg

0007_20160725135045e4b.jpg

0008_20160725135047527.jpg

プールもあり!
我々が泊まったタワーBのプールは閉鎖されてましたので
お隣のタワーAのプールを利用。
立派なジムもあり。

0009_2016072513504925e.jpg

タクシーで到着したときはホテルの入口が分からなくて・・
道路正面にはないので分かりずらいです。

ホテルの1階にコンビニ「ローソン」あり、便利(o^―^o)
毎日通いました(笑)

最寄りの駅はアソーク駅。
若干遠い!? 徒歩8分となっています。

ホテルの前にタイマッサージ屋さんが数件あって便利でした。

3泊中、2度停電あり、ほんの短時間でした。


チェックイン: 2016年4月17日
チェックアウト: 2016年4月20日
3泊 朝食なし 合計 JPY22002 カード決済

夕食はホテル近くのレストランで(バンコク 2016.4.17)

初、バンコク
本来なら、散歩を兼ねてプラプラとホテル近辺を歩き回りたいのですが、
捻挫した足ではやはり無理なので、仕方なく夕食のみの外出で・・
ホテルの近くにレストランはあるか?
ホテルのフロントで聞くと、ホテルの両並びに何店かあるとのことです。

ホテルから出て少し行くと直ぐにありました。

「The Sixteen Bites & Wine Bar」

0011_201607251430550f0.jpg

翌日朝に撮った写真↓
0010_20160725143053658.jpg

ワインバーのようです。

20時頃入店、ハッピーアワーが21時までとのことで
お安くワインを頂きました(o^―^o)

お料理の名前は分からず、適当に頼んだものたち

0012_20160725143056f93.jpg

高野豆腐みたいでした。この葉っぱはカファランビというらしい。
香りがとっても良くて、スタッフに尋ねたのです。

0013_201607251430583ed.jpg

パッタイ
(この生のもやしとにらはどうやって食べるのが正しいのだろう?)

0014_2016072514305929a.jpg

0016_201607251448595f0.jpg

ポーク
普通にお肉が食べたかった(笑)

0015_2016072514485802f.jpg

0017_20160725144900b12.jpg

お味は普通かな・・でも・・高いよね・・(;'∀')

二人とも体調が良くなくて・・・完食できず、残念ながら少し残す。


合計 BT2057 (2016.7.25のレートで計算すると6242円)

タイ鉄道(アユタヤ→チェンマイ 寝台)のチケットをネットで購入する。

//////////////////////////////

<2017.2.3 追記>

公式サイトから直接購入できるようになったようです。
タイ国鉄オンライン予約サイト: 

予約・購入には登録が必要、
予約サイトトップ画面右上のSign Upから登録していくようです。

//////////////////////////////

↓ 2016.3.22 時点での購入方法の記録です。


今回の旅行に絶対に入れたかったのが鉄道の旅、それも寝台車。
なぜ寝台車かというと、1泊浮くのと時間節約も兼ねて。

本当はマレー鉄道に乗りたかったのだけど、どうにも予定が合わず
バンコクからアユタヤへタイ鉄道で行き、
アユタヤからチェンマイをタイ鉄道寝台車に乗ることしました。

タイ鉄道のチケットは駅で購入するのが一般的のようですが
寝台車はかなり人気があるらしいので買えないことも考えられる。
私たちの場合は、空いている日で・・と言うわけにはいかないので
なんとしても、予定の日のチケットを取らなくては!
と、調べた結果、日本からネットで購入することにしました。

4月21日のチケットを3月22日に申し込みましたが
既に希望の寝台1等は完売で・・・(´;ω;`)
仕方なく寝台2等を購入しました。

このサイトで購入↓
「ThailandTrain Ticket」

最初のページ

タイてつ1

参考に入力してみました。
「アユタヤ→チェンマイ ファーストクラス 大人2枚 7月26日」

次の画面↓(参考なので2016.7.26の日付で入力しています)

タイてつ2

ファーストクラスにするとこの列車のみ表示されました。

次にBookingのInquiry をクリックして進みます。

名前や必要なシートの数、乗客の入力等、全て入力して
チケットの受け取り方法を選択します。
私は「Pick up ticket in person at Travex Agency in Bangkok
(Office Hours : Mon.-Fri. 08.30 – 16.30 hrs)
** Our office does NOT located at Train station.」に☑を入れ

このTravex Agency in Bangkokへチケットを受け取りに行くことにしました。
ホテルへ届けてもらう方法と迷いましたが、確実な方を選びました。

クレジットカードで決済して終了。

その後、メールが届きます。
そのメールをもってTravex Agency in Bangkokへ。
何度も赤で注意書きされていますが、このオフィスは駅にはありません。
間違わないようしっかり地図を確認しておきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016.4.18

チケットを受け取りに行きました。

ホテルからタクシーにて(THB67)

場所


ここが「Travex Agency in Bangkok」です。
ドアに「PICK UP TRAIN TICKET」と貼り紙があります。

0020_20160726110829887.jpg

封筒に入れて用意されていたチケットを受け取りました。

0022_2016072611170286a.jpg

チケット 2枚合計 THB2093 JPY6834  カードで前払い済み

ワット・ポー(バンコク 2016.4.18)

朝食は前日ホテルの1階にあるコンビニ(ローソン)で買っておいた
サンドイッチ(チーズ入りとんかつサンド)THB39
サーモンマヨおにぎり、寿司ロールを。
ローソンですから~味も日本と同じだった。

IMG_20160418_090601_20160727140244251.jpg

では、外出します。

悲しいかな・・・足の捻挫のため歩けないので
またまたタクシー利用・・・(´・_・`)

ホテルを出て立っていたら通りの向こうから「タクシー?」と声を掛けられる。
とりあえず、「メイター?」と聞くと「メイター」と答えが返ってきたので
このタクシーに乗ってタイ鉄道のチケットを受け取りに行く。
優しいドライバーで良かったな・・THB67

タイのタクシーはメイターが無いタクシーもあるので
必ず、メイターか確認すること。
無い場合はあらかじめ料金交渉をすること。
と、事前にガイドブックを読んでおりました。
この交渉が面倒ですよね・・・ホント面倒だ (;'∀')

次に向かうは「ワット・ポー」
またもタクシー・・・面倒でも「メイター?」と聞いて交渉して乗り込む・・
タクシー代THB100



0025_20160726124559e74.jpg

料金1人 THB100 

0026_20160726124600949.jpg

お水も貰って

0027_201607261246027af.jpg

「ワット・ポー」
ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム=ラーチャウォーラマハーウィハーン
(タイ語: วัดพระเชตุพนวิมลมังคลารามราชวรมหาวิหาร)
1788年にラーマ1世によって建立された寺院。
この寺院は、タイ最初の大学(医学=タイ式マッサージの総本山)として、
また巨大な寝仏のあるお寺として知られている。
(地球の歩き方 より)

寺院の全体模型

0028_201607261246045e3.jpg

金箔を張り付けてお祈りするのですね。

0029_20160726124605214.jpg

そして、ここから入ると・・(靴は脱いで入ります)

0030_20160726131103b9e.jpg

「涅槃仏」
有名な大寝釈迦仏(長さ46m、高さ15m)

まず、目の前に飛び込んで来た頭~~

0031_20160726131104c65.jpg

そしてドドーンと向こうまで長い胴体、足~

0033_20160726132313c79.jpg

0032_20160726131106235.jpg

足まで来ました。

0034_20160726131107310.jpg

全体像を撮るのも大変

0035_201607261311095e3.jpg

大きいですね~~実際に見ると大きいわ(笑)

横たわっているのは、悟りを開き、涅槃(ねはん)の境地に達したことを意味している。
(地球の歩き方 より)

残念ながら、足裏は工事中で観られず。
(現在は見られるようです)

涅槃仏の裏側へ
20バーツでコインを購入

0036_2016072613333046a.jpg

壁際に並ぶ壺へコインを入れてお祈りしていきます。

0037_20160726133332f67.jpg

だんだん最後の方になるとお祈りは省略、ただただコインを入れるだけとなる(;'∀')

次、外へ出て・・

何か良く分からないままあれこれ観る。

0040_20160726134738c27.jpg

0041_20160726134740cbe.jpg

0042_2016072613474166b.jpg

0043_20160726134743c19.jpg

0050_20160726134744e91.jpg

0047_2016072613492866d.jpg

多分、ここが本堂ではないかと・・・

0048.jpg

0049.jpg

境内で受けられるマッサージが有名らしいですが、
マッサージまでたどり着けませんでした。

暑いし、歩けないし・・で・・

これで見学終了。

ワット・ポー周辺のお店を見て回り
ビール休憩で適当に選んだお店「THE GATE」へ

0055.jpg

0056.jpg

ビール シンハ2本 THB190
グリーンカレー THB110
ライス THB30
水 THB 40 
合計 THB435.49(税・サービス料込)


とりあえず行ってみたカオサン通り(バンコク 2016.4.18)

旅行記事を読むのが大好き。

特に世界1周をしているバックパッカーさんたちの記事を読むことが多いかな。

タイの記事で必ず登場するのは「カオサン通り」
バックパッカーの聖地と呼ばれているそうです。
最近はそうでもないのかな!?

もっと若ければ、私もバックパッカーになってカオサンにある安宿に
泊まって、屋台で飲んで盛り上がり~と過ごしてみたいですが(笑)
それは出来そうにないので、とりあえず見学にだけでも行きましょう。

「ワット・ポー」からトゥクトゥクに乗りました。
その道中、素晴らしい建物を写真に収めました。

0060_201607262001281af.jpg

国王夫妻の写真
「MINISTRY OF DEFENCE」と読めます。
日本で言う「国防省」のような建物でしょうか。

0061_20160726200130632.jpg

「カオサン通り」到着 15:25

0062_2016072620013190a.jpg

やはり日中は人通りが少ないですね・・・
夜になると賑わうのでしょう。

0063_20160726200133782.jpg

車道にまで飛び出した看板は香港を連想させます。

皆さんの記事に登場する、マクドナルド!人形と看板。

0064_2016072620013443f.jpg

安い服でも買おうかしら~と思いつつお店を覗きます。

0065_201607262013052b5.jpg

0071_20160726201309d41.jpg

なかなかこれといった物もなく、休憩。

最初にみたマクドナルドではなく奥の方にあったマクドナルドへ

0067.jpg

0066.jpg

再び通りへ出てまたフラフラ・・・

0068.jpg

警察を見ると写真に収めたい。

0069.jpg

ポストも好き。

0070_20160726201738acf.jpg

特に何をするでもなく歩いただけの「カオサン通り」体験でした(笑)

「暁の寺」を眺める絶好の鑑賞スポット「アルンレジデンス」とその後(バンコク 2016.4.18)

カオサン通りから次の目的地は、

「アルンレジデンス」
バンコクナビでは、バンコクの最も象徴的な建造物の一つである暁の寺が
最高に美しく鑑賞できる場所として、
「バンコクに来たら訪れるべきスポットBEST10」の第1位で紹介されていました。
(記事登録日:2013.10.17)

チャオプラヤー川を挟んで眺める「暁の寺」は魅力的。
そして、ビールを飲みながら、ゆっくりと鑑賞できそうです。

ここへ行くしかないでしょう~



トゥクトゥクドライバーさんに住所を見せて、ここの近くで降ろしてもらいました。

0075_2016072711011619e.jpg

ちょっと??と探しましたが、
見落としてしまいそうな脇道を奥に進むとありました。

0076_20160727105730826.jpg

出迎えてくれたスタッフさんが「食事はされますか?」と
「いいえ~ビールを~」ってことで
階段を上がって案内されたところがこちら

0080_20160727110122aad.jpg

多分・・「Amorosa Bar」だと思われます。

ここから見る景色、本当に素晴らしい~

0077_201607271101175a7.jpg

0079_20160727110120605.jpg

「ワット・アルン」
チャオプラヤー川の対岸からも望める大仏搭は、
三島由紀夫の小説「暁の寺」の題ともなっており
朝日に輝く姿のみならず、夕景に浮かび上がる独特のシルエットもまた美しい。
(地球の歩き方 より)

IMG_20160418_173252.jpg

↑ここで、この写真を家族グループLINEに送ったところ、
長男からコメントが来て、彼がタイ旅行した時、
写真に写っているような船でナイトディナークルージングを楽しんだそうです。
なるほど・・そんな楽しみ方もあったのですね。

ビールを飲みながら美しい景色を眺めるこの時間もまた格別です。

残念ながら大仏搭は改修中のようです。
遠くから見る分にはあまり影響がないかな・・・

IMG_20160418_184555.jpg

ノンビリ眺めていると、私たちの隣でビールを飲んでいた若者が話しかけてくれました。

「日本の方ですか?」と日本語で
びっくりして確認すると彼も日本人で(;'∀')
久しぶりに日本人とお話が出来て嬉しかった。
大学を休学して旅行中、次はカンボジアへ行くと言っていました。

そろそろ次へ移動します。

バンコクで一度は乗りたいと思っていた公共交通の一つ
「チャオプラヤー・エクスプレス・ボート」
これに乗ります。近くの船着き場は「Tha Tien」
二人でTHB45

0083_20160727131601dfc.jpg

0082_20160727131559b54.jpg

船に素早く乗って

0084_201607271316020ea.jpg

素早く降りる。
船のスタッフさんキビキビとお仕事早い (*゚Q゚*)

(ヨタヨタですが松葉杖なしで歩いています。松葉杖はホテルに置いてきました。)

タクシーでトンロー駅まで THB150

近くの屋台を探すが・・・ないんですよね・・・
なんだか的外れの場所を歩いているようで

なんとなくどこか分からないけど見つけた屋台街でやっと食事。

0092_2016072713551244b.jpg

ビールTHB75×2

0090_20160727135510b71.jpg

トムヤムクン THB100

0091_20160727135512071.jpg

パパイヤサラダ THB180

0093_20160727135515a07.jpg

スパイシーシーフード THB180

0094_20160727135516823.jpg

また、またタクシー利用でホテルへ戻る。
THB45

ホテルのローソンでお買い物 THB500

2016.4.18終了





のんびり過ごす(1)(バンコク 2016.4.19)

足のケガもあるし・・・夫の体調もあまりよくない・・
あのタイ入国審査での汗ダラダラ以来不調です。
なので・・今日は観光は無!
ノンビリ適当に過ごすことにしました。

朝食は昨日コンビニで買った。
こちらのカレー2種(笑) レンジでチンしていただきます。

0100_2016072714382693d.jpg
0101_20160727143828de2.jpg
0102_201607271438294d5.jpg

時間は11時、これから外出、ホントのんびりです (;'∀')

ホテルの前にはマッサージ屋さんが3店並んでいます。

0103_201607271438307a8.jpg

その中で一番お安い料金を表示していたお店でマッサージ!
タイ古式マッサージ1時間 THB250 

0104.jpg

「右足は触らないでくださいね」とお願いしてマッサージしてもらいました。
気持ちよかった!

マッサージ店から出てホテル前の道を歩いていると
道路脇に屋台が出ている、ランチ用なのでしょうか、ほぼ満席。
面白いなぁーと見ながら進む。

0105.jpg

今日はタクシーを使わず、公共交通を使いたいので
BTSの駅へ向かって歩く。ゆっくり、ゆっくりですが・・・。

道中、市場があってそこを通っていくと屋台エリア発見。

0112_2016072716543253d.jpg

0113_20160727165433016.jpg

時間は13時、せっかくだから何か食べて行こう~と言うことで
迷いに迷ってこちらの屋台で注文。

uw4Xnn0PWIuOUyP1469605492_1469605513.png

0111_20160727165431c1c.jpg

代金はいくらだったのか?メモが無い。

のんびり過ごす(2)(バンコク 2016.4.19)

BTSの駅へ向かう、
高架になっているので、上がったところから景色を写す。

0115_2016072716594890b.jpg

0116_2016072716594915e.jpg

BTSアソーク駅へ

0117_201607271659517b0.jpg

0118_20160727165952f5b.jpg

券売機で購入。

0119_20160727165955523.jpg

目的地は「MBK マーブンクローン・センター」
最寄りのBTS駅は「サヤーム」

電車に乗ります。

0120_20160727183729ca8.jpg

そして「サヤーム駅」下車

0121_20160727183731015.jpg

改札を通って

0122_20160727183732f34.jpg

外へ出ましたが、「MBK」はどこ~?

0123_20160727183734a06.jpg

ここを歩いて・・

この景色を見て (;'∀')

0124_20160727183736803.jpg

やっと「MBK」の中へ~

0125_20160727184118d05.jpg

ここへ来た目的の一つがSIMカード
沢山のお店があるのですが、適当に選んだお店で購入
4GB THB350
設定もしてくれました、全て完了 Thanks

z7OlJ_gmJOgYhRJ1469617289_1469617347.png

各フロアに小さなショップがぎっしりと詰まっています。
いろいろと見て回って・・お土産用のTシャツを2枚買いました。

そして、ここ「MBK」は東急デパートと一体になっているんですね。
w(゚o゚)w 東急があるとは知りませんでした~
東急の食料品売り場へ

0130_20160727200752444.jpg

0131_20160727200753c3a.jpg

ここで「マンゴー」をお買い上げ(o^―^o)

休憩は「MBK」のフードコートへ

まずこのカードにいくらかチャージをして

0140_20160727201619308.jpg

何を食べようかな・・とあれこれ見て回る。

0142_20160727201622a00.jpg
0145_2016072720162428a.jpg

スイカジュース THB60

ここが気になって、気になって カラフルなんですもの。
何気にお姉さんも素敵です(笑)

0143_20160727202900411.jpg

頼んだのはシンプルに・・・
カーオ・ニャオ・マムアン THB120

0144_20160727202901b3f.jpg

マンゴーと蒸したモチ米にココナツミルクをかけたもの
???でしたが、食べてみると以外に美味しかった。

ビーフン焼きみたいなの THB50

0147_20160727202904715.jpg

0146_20160727202903f7d.jpg

カードの残金は返金してもらえます。

MBKの両替所へ行って、カンボジアで残ったUS$をTHBに両替。

では、外へ出ます。

0150_20160727204040dac.jpg

TOKYU

0151_20160727204042a59.jpg

MBK この中にいたのでした。

0152_20160727204043acb.jpg

ここまでで17時。

のんびり過ごす(3)「パッタイ ティップサマイ」(バンコク 2016.4.19)

ここだけは絶対に行こう!と決めていたパッタイの専門店。
超有名店 「ティップサマイ」

トゥクトゥクで行きます。
「パッタイ ティップサマイ、プラトゥーピー」と言うと直ぐに分かってくれました。
流石の有名店。



パッタイ発祥の店といわれ、70年以上同じ場所で営業を続ける老舗。

0160_20160727210505093.jpg


少し並んでいましたが、直ぐにお店に入れました。

メニューを指さし注文
2人とも、パッタイを卵で包んだパッタイにしました。

0161_20160727210506bf3.jpg
0162_20160727210508c84.jpg

フレッシュオレンジジュースも頼むのを忘れずにとの事前情報収集で
もちろんフレッシュオレンジジュース頼みます。

0165_20160727211907262.jpg

果肉の粒々が入っているんですね(o^―^o)

付け合わせの生のニラ、もやし、バナナの蕾、タイライムを絞って
一緒に食べるんですね!?

0163_2016072721050923f.jpg

そして、これは・・好みでトッピングするのかな!?

0164_201607272105115b2.jpg

お店の壁に飾られた数々の額
凄い有名店と分かります!

0166.jpg

老舗の歴史も

0167.jpg

お店の外でも調理中

0168.jpg

美味しく頂きました。満足、満足!

チップと合わせてTHB550

このシール貰いました(笑)

IMG_20160727_211312.jpg

お店を出たのが19時頃
タクシーでホテルへ戻り、ローソンで買い物して(笑)
部屋に戻る。
ホテルのプールへ行って、
2016.4.19終了。