INDEX    RSS    ADMIN

道の駅「フォーレスト276大滝」(2017.7.1)

2017.7.1
1泊でキャンプをしようと札幌を出発し
まずは、支笏湖の美笛キャンプ場に13時頃到着。
だが、すでに満杯・・ホント、ここは大人気です。
予想はしていたので、さほどガッカリもせず・・
次に、洞爺湖を目指して車を走らす。
その途中でトイレ休憩。



北海道伊達市、国道276号の道の駅「フォーレスト276大滝」

0008_20170706230655e04.jpg

ここのトイレがまぁー豪華でビックリした。

そして「ジオパーク ピッツア」の看板を見て、
このピッツア・・・食べたい~とお隣の建物、ログハウスへ

0009_20170706230657c99.jpg

有珠山の溶岩をピザの焼台に使用している
溶岩で焼く石窯ピザとのこと

0005_201707062306515db.jpg

オーダーした「マルゲリータ」を焼いてくれている。

0006_2017070623065238e.jpg

数分で焼きあがった。早いもんだね。
「マルゲリータ」980円

0007_20170706230654905.jpg

美味しかった(o^―^o)

で、ここを出るとまたお隣に「きのこ王国」の看板あり

0011_20170707095848176.jpg

そして「きのこ汁」が美味しいそう~で

0012_2017070709584902c.jpg

いろいろ選べますが・・一番お安い(;''∀'')
シンプルな「きのこ汁 108円」を

0013_20170707100132cda.jpg0014_201707071001331cd.jpg

きのこは沢山入ってるんです、なかなか写真に撮るのは難しくて(^^;)
美味しかった(o^―^o

洞爺水辺の里財田(たからだ)キャンプ場(2017.7.1)

洞爺湖に着き、まず「仲洞爺キャンプ場」へ行ってみる。
テントを張るのに良い場所は~と探すが・・
湖畔のよさそうな場所は全て埋まっている・・時間的に当たり前か (;''∀'')
残念だけど、ここも諦めて、次へ向かおう。

2テント

洞爺「水辺の里財田(たからだ)キャンプ場」到着。

0021_20170708093115cd9.jpg

今回で2度目
前回はプライベートサイトを利用、
その時はオフシーズンだったので我々ともう数組で貸し切り状態だったのを覚えている。

今回はフリーサイトを利用、こちらで十分だ。

画像はオートキャンプ場ガイドより
1テント

最初はこの配置でテント設営。
周りとの距離もそれなりにあって、いい感じ。
チラッと右端にお隣のテントが写ってる・・

0024_20170708093119190.jpg

で、夫のイビキでお隣さんの睡眠妨害をしては・・と
↓我々のテントを反対側に移動した(笑)

page_20170707222251c4d.jpg

キャンプの目的はBBQがしたいため。
あとは・・キャンプ場ですること殆どなし(笑)

散歩をした。

0027_201707080931247da.jpg

ここには素敵なケビンがあるのよね~

0026_20170708093122b7e.jpg

ちなみに、ここのケビンは8月もすでに予約済みみたい。。大人気だ。

北海道のキャンプ場のケビン・コテージは基本、みんないい感じだよね。
5月に利用した山梨のキャビンがここ一歩だったので・・なおさら思う・・(~_~;)

散歩、
湖はテントサイトからは見えなくて、歩いて行く

0025_20170708093121348.jpg

湖畔でキャンプを楽しみたい時は
やはり「仲洞爺キャンプ場」の方が魅力的だろうなぁーと思う。

昔は屈斜路湖の砂湯キャンプ場が大好きで良く行ったことを思い出した。
湖畔の砂を掘るとお湯が出るので、子どもたちと掘って遊んだ・・。

今はただゆっくりボーっと食べて、飲むだけのキャンプだ (;'∀')

0035_20170708111442b82.jpg

夜、ネットテントへ移動

0030_20170708110859893.jpg

この日は曇り空だったけれど風が全然無くっていい日だった~。

朝食(キャンプ場)+真狩温泉+昼食(インスタントラーメン)(2017.7.2)

朝、夜明けとともに外から聞こえてきた子供たちの声
やけにリアルにはっきりと聞こえてくる・・・。
そのうち終わるかな・・と期待したが、終わらず、元気がいい。
テントのすぐそばに遊具というかターザンロープがある。
そこから聞こえてくる子供たちの声だった。
それにしても朝5時から遊ばなくても・・・(~_~;)
結局、私も眠れず。

朝食はいつも簡単、大体同じ内容(;'∀')

0055_20170710132507598.jpg

食後の散歩

0046_2017071018534710e.jpg

この木立の向こうが洞爺湖

湖畔に出た。

曇りなのでクリアな景色ではないが、幻想的でこれもいい。

0047_20170710185349f80.jpg

釣りをしている人・・

0048_201707101853507f6.jpg
0049_20170710185352832.jpg

では、テントを撤収して、キャンプ場をチェックアウト。

「まっかり温泉」へ



0050_20170710185353a42.jpg

営業開始は10時30分と思って30分過ぎに到着したが
10時開店になっており、既に混雑していた。
11時頃になると皆さんいなくなり、私一人・・ラッキー(o^―^o)だった。

「まっかり温泉」は露天風呂で眺める羊蹄山で有名だが
この日は天気が悪く、羊蹄山は見えず、残念。

昼食は中山峠スキー場へ、
オフシーンですからシーンとしております。
ちょっと、横の方をお借りして・・

0054_2017071019012607c.jpg

インスタントラーメンを作る(;'∀')

0056_20170710190127eb8.jpg

0053_20170710190125ffc.jpg

札幌へ戻る。

映画 ( ..)φメモメモ(2017年7月・6月・5月・4月)

見た映画のタイトルさえ最近は忘れてしまう情けなさ Σ(´Д`*)
とりあえず、作品のメモをしておきたい。
4ヶ月分の劇場鑑賞済み映画の記録。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月8日

「ジョン・ウィック:チャプター2/JOHN WICK: CHAPTER 2」

確か2014年の「ジョン・ウィック」も観たと思うけれど、詳細は忘れている(・_・;)
その続編となるのだろう。作品はアクションが主体の映画。
キアヌ・リーヴスも健在だ!渋くなってまた違った魅力がある。
体を張ったハードなアクション満載でケガとかしてないのかな!?
と余計な心配を・・(笑)
面白かったけど、終盤は似たような乱闘シーンで飽きた(個人の好み)
飽きないアクション映画もあるけど、例えば「イップ・マン」シリーズとか・・。

kianu.jpg

「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが復讐の鬼と化した伝説の元殺し屋を演じ、
世界的大ヒットとなったクライム・アクションの続編。
ロシアン・マフィアを返り討ちにした主人公ジョン・ウィックが、
今度はイタリアン・マフィアを敵に回し、
世界中の殺し屋と激闘を繰り広げるさまを、
さらなるスケールアップしたアクションで描き出す。
共演はコモン、ローレンス・フィッシュバーン、リッカルド・スカマルチョ、
イアン・マクシェーン。監督は引き続きチャド・スタエルスキ。
 ロシアン・マフィア相手に壮絶な復讐を成し遂げた伝説の殺し屋ジョン・ウィック。
無事に愛車を取り戻し、再び平穏な生活に戻ろうとしていた彼のもとに、
今度はイタリアン・マフィアのサンティーノから殺しの依頼が舞い込む。
一度は断るも、裏社会から足を洗うときにサンティーノと交わした血の契約を反故にはできず、
渋々これを引き受ける。しかしその後ジョンの首には、
彼の復讐を恐れたサンティーノによって700万ドル(約7億円)の賞金が。
こうして全世界の殺し屋に命を狙われてしまうジョンだったが…。<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月24日

「ハクソー・リッジ/HACKSAW RIDGE」

オープニングの戦闘シーンが凄まじくて、半ショック状態でスクリーンを見つめた。
その後は、戦場から離れ物語がスタート。
武器を持つことを拒否しながら、戦場で75人もの命を救った、
実在の衛生兵デズモンド・ドスの不屈の人生の実話。
ハクソー・リッジは沖縄の前田高地。
とにかく、ハクソー・リッジでの戦闘シーンが、本当に凄すぎる ((((;゚Д゚)))))))
これまで観た戦争映画にはないような描写。
そして、日本で唯一地上戦が行われた沖縄・・・少しだけ沖縄の事を知る私にとっては
辛い映画でもあった。反戦映画として人々の心に残って欲しいと思う。
メル・ギブソン監督らしいというか凄いなぁー。

359061.jpg

「ブレイブハート」「アポカリプト」のメル・ギブソン監督が、
激烈を極めた沖縄戦の知られざる実話を映画化した衝撃の戦争ドラマ。
武器を持つことを拒否しながらも、地獄の戦場で75人もの命を救い、終戦後、
良心的兵役拒否者としてはアメリカ史上初めての名誉勲章を授与された
実在の衛生兵デズモンド・ドスの不屈の人生を、
臨場感あふれる迫力の戦闘シーンとともに描き出す。
主演は「沈黙 -サイレンス-」のアンドリュー・ガーフィールド、共演にサム・ワーシントン、
ヴィンス・ヴォーン、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング。
 アメリカの田舎町で育ったデズモンド・ドスは、
看護師のドロシー・シュッテと恋に落ちるも、
激化する第2次世界大戦に心を痛め、衛生兵になるべく陸軍に志願する。
しかし基地での訓練で銃に触れることを拒絶し、
上官や他の兵士たちから執拗ないやがらせを受けるようになる。
それでも決して信念を曲げないデズモンド。とうとう軍法会議にかけられてしまうが、
ついには彼の主張が認められ、晴れて衛生兵として戦場に立つことを許可される。
こうして日本軍との激戦の地、沖縄の前田高地、
通称ハクソー・リッジ(のこぎり崖)へと赴くデズモンドだったが…。<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月10日

「タレンタイム~優しい歌/TALENTIME」

マレーシア映画。
ストレートに心が揺さぶられる素晴らしい作品。
(自分の記事

T0021769q_201707200746137e4.jpg

2009年に51歳の若さで亡くなったマレーシアの女性監督
ヤスミン・アフマドの遺作となる青春群像ドラマ。
多民族、多宗教で構成されたマレーシアの国情を背景に、
高校の音楽コンクール“タレンタイム”に臨む高校生たちが周囲と織りなす
恋と友情、家族との葛藤と絆を瑞々しいタッチで綴る。<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月3日

「家族はつらいよ2」

358946.jpg

名匠・山田洋次監督が豪華キャストのアンサンブルで贈る痛快人情喜劇の第2弾。
人と人との絆がますます希薄になる世知辛い世の中とは対照的に、
良くも悪くもますます濃密な三世代同居の大家族“平田家”に巻き起こる
新たな大騒動の行方をコミカルに綴る。
出演は平田家の面々に橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、
林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優。共演に小林稔侍、風吹ジュン、劇団ひとり、笑福亭鶴瓶。
 東京の郊外に暮らす三世代同居の平田一家。
当主の周造が妻・富子との熟年離婚の危機を乗り越えてから数年。
マイカーでの外出がささやかな楽しみの周造に対し、
高齢者の事故を心配する家族が免許を返上させようと画策したことから、
またもや平田家に一騒動が勃発してしまう。
そんな中、故郷・広島の高校時代の同級生・丸田と40年ぶりに偶然の再会を果たした周造。
かつてはモテモテのぼんぼんだった丸田のわびしげな姿を不憫に思い、
友人の向井も誘い、即席の同窓会を開いて大いに盛り上がるのだったが…。
<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月21日

「メッセージ/ARRIVAL」

突然現れた謎の物体、その中に入り異星人と会話を試みる。
異星人がタコ(?)のようにも見えて・・彼らが描く文字(?)が
単純に言うと〇の形なのだが、その〇を構成する細部が微妙に違い
それを文字として解読していく。
これが、かなり印象的。幻想的でもあって、不思議な世界・・・。
解読を試みる言語学者ルイーズ・バンクス、彼女の記憶と絡み合って
進む解読は結局何だったのか?分かったような、分からないような・・
見終えてあれこれ確認したくなった作品(;'∀')

358130.jpg

人気SF作家テッド・チャンのベストセラー短編集『あなたの人生の物語』に
収められた表題作を「プリズナーズ」「ボーダーライン」の
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映画化した感動のSFドラマ。
ある日突然地球に飛来した謎のエイリアンとの意思疎通という重責を託された
女性言語学者を待ち受ける衝撃の運命を描く。
主演は「魔法にかけられて」「アメリカン・ハッスル」のエイミー・アダムス、
共演にジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー。
 ある日、宇宙から飛来した巨大な楕円形の飛行体が地球の12ヵ所に突如姿を現わし、
そのまま上空に静止し続ける。
その目的が判然とせず、世界中に動揺と不安が広がる。
やがて、最愛の娘ハンナを亡くした孤独な言語学者ルイーズ・バンクスのもとに、
アメリカ軍のウェバー大佐が協力要請に訪れる。
こうして同じく軍の依頼を受けた物理学者のイアンとともに、
アメリカに飛来した飛行体の内部へと足を踏み入れたルイーズ。
7本脚の異星人との接触を試み、
飛来の目的を探るべく彼らが使う言語の解読に没頭していくのだったが…。
<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月13日

この作品でケイシー・アフレックはアカデミー主演男優賞を受賞。

「マンチェスター・バイ・ザ・シー/MANCHESTER BY THE SEA」

359226.jpg

「ジェシー・ジェームズの暗殺」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」のケイシー・アフレックが
心に深い傷を抱えた主人公を好演し、
アカデミー主演男優賞をはじめ主要映画賞を総なめするなど
各方面から絶賛された感動のヒューマン・ドラマ。
ある悲劇をきっかけに故郷の
マンチェスター・バイ・ザ・シーに背を向けて生きてきた孤独な男が、
兄の突然の死で帰郷を余儀なくされ、
過去の悲劇と向き合わざるを得なくなる悲痛な姿を、
ほのかなユーモアを織り交ぜつつ切なくも優しいタッチで綴る。
共演はミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー、ルーカス・ヘッジズ。
監督は「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」「マーガレット」のケネス・ロナーガン。
 アメリカのボストン郊外でアパートの便利屋をして孤独に生きる男リー。
兄ジョーの突然の死を受けてボストンのさらに北の港町
マンチェスター・バイ・ザ・シーへと帰郷する。
そしてジョーの遺言を預かった弁護士から、
彼の遺児でリーにとっては甥にあたる16歳の少年パトリックの
後見人に指名されていることを告げられる。
戸惑いを隠せないリー。
仕方なくパトリックにボストンで一緒に暮らそうと提案するが、
友だちも恋人もいるからここを離れることはできないと激しく拒絶され途方に暮れてしまう。
なぜならばリーには、この町で暮らすにはあまりにも辛すぎる過去があったのだが…。
<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月15日

「LION/ライオン ~25年目のただいま~」

迷子になり異国へ養子となっていった青年が
25年前の自宅をGoogle Earth を駆使して捜索。
凄いよね・・まずGoogle Earth が出て来たことが。
私もGoogle Earthを使う時がある、旅行計画を立てるときとか。

5歳のサルーを演じるサニー・パワールがもの凄く可愛くて最高~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
青年になってからの恋愛辺りは眠くなってしまったけど(笑)
サニー・パワールくんが最高で、
彼が登場するシーンがどれも素晴らしい、これに尽きる。
兄と一緒に歩く、子どもの頃のラストシーンには涙がボロボロ。
ラスト、実際の皆さんの写真がスクリーンに・・

lion2.jpg lion1.jpg

5歳の時に迷子になり、オーストラリア人夫婦の養子として育てられたインドの少年が、
大人となりGoogle Earthを駆使して生家を見つけ出し、
25年の時を経て実の家族との再会を果たした奇跡の実話を
「スラムドッグ$ミリオネア」「奇蹟がくれた数式」のデヴ・パテル主演で映画化した感動ドラマ。
共演はルーニー・マーラ、デヴィッド・ウェンハム、ニコール・キッドマン。
監督は、これが長編デビューとなるオーストラリアの新鋭、ガース・デイヴィス。
 優しい養父母のもと、オーストラリアで何不自由なく育った青年サルー。
友人や恋人にも恵まれ、幸せな日々を送る彼だったが、
ひとつだけ誰にも言えない悲しい過去があった。
インドの田舎町に生まれたサルーは5歳の時、不運が重なり兄とはぐれ、
たったひとり回送列車に閉じ込められて、遥か遠くの街コルカタに運ばれてしまう。
そして言葉も通じない大都会で過酷な放浪の末に、
オーストラリア人夫婦に養子として引き取られたのだった。
ある時、サルーの脳裏にこれまで押しとどめていたそんな少年時代の記憶が強烈によみがえる。
インドの家族への思いが募り、わずかな記憶を頼りに、
Google Earthで故郷の家を見つけ出すと決意するサルーだったが…。
<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月11日

「パッセンジャー/PASSENGERS」

乗客5000人、目的地まで120年、90年も早く、2人だけが目覚めた
理由は1つ――
と、何なの~?と気になるコピー予告だったので観に行ったのだけど
見終えてみれば・・・ε=(・д・`*)ハァ…って期待しすぎ。
それなりに面白く観ましたけど・・・。

359024.jpg

5000人の乗客を乗せ、新たな居住地を目指して航行中の豪華宇宙船を舞台に、
冬眠ポッドのトラブルで90年も早く目覚めてしまった2人の
男女の運命を描くSFラブストーリー。
主演は「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンスと
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット。
監督は「ヘッドハンター」「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム。
 近未来。豪華宇宙船アヴァロン号は5000人の乗客を乗せて地球を旅立ち、
遠く離れた移住地に向かって航行していた。
乗客は目的地に到着するまでの120年間を冬眠装置の中で
安全に眠り続けるはずだった。
ところが、航行中のアクシデントが原因で一つのポッドが不具合を起こし、
エンジニアのジムだけが目覚めてしまう。
ほどなく自分以外に誰も起きていないことに気づくジム。
それもそのはず、地球を旅立ってまだ30年しか経っていなかった。
つまり、ほかの乗客が目覚めるのは90年も先で、
それはこの宇宙船の中でたった一人きりで残りの一生を過ごさなければならないことを意味していた。
それから1年が過ぎ、孤独に押し潰されそうになっていたジムは、
目覚めたばかりの美しい女性オーロラと出会うが…。
<allcinemaより>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月9日

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件(1991)」
A BRIGHTER SUMMER DAY

初公開後、長くDVD化も再上映もされなかった 「伝説の映画」が上映されると
Twitterで知ってから見逃してはならぬと、待ちに待って観た台湾映画。
およそ4時間ある作品だけれど、全然長さは感じず食い入るように鑑賞。
見逃さず良かった、傑作と言われるだけはあると見終えて思う。
映画で世界を歴史を文化を人生を勉強させられる。

6217.jpg

 '61年夏、台北で実際に起こった14歳の少年の、
同い年の少女殺人をもとにした青春叙事詩。
戦後あらたに生まれ変わろうとする国情を視野に入れて、
出口の見えない迷路の中でもがくような少年たちの日々を描いている。
不良少年同士の抗争を叙述することが、革命を語ることと同等な世界。
大陸からの移住組の一家がこうむる圧力は、
さらに露骨なものとなって少年スーを巻き込んでいく。
彼の恋した少女ミンは、彼らのボスの情婦という噂がある。
そのボスは、敵グループのボスと一騎討ちの最中、車にはねられて死んでしまう。
やがてスーはミンとの交際を注意され、怒って中学を退学する。
だがミンは、スーの親友で軍人の息子マーと付き合いはじめていた……。
4時間版では、スーの家族の挿話が描き込まれ、
少年の性格造形をより細かにしている。
ヤン自身がスカウトしたミン役のリサ・ヤンは7歳の時にLAに移住した米国育ち。
また2017年3月には「4Kレストア・デジタルリマスター、3間56分版」の劇場公開が実現。
<allcinemaより> 

62171.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月1日

「キングコング:髑髏島の巨神/KONG: SKULL ISLAND」

最初に思ったのは、ジュラシックパークみたいだなって
現地民が現れたシーンは「わっ!」って声を出してしまった(笑)
ホント驚いた。

358653.jpg

「GODZILLA ゴジラ」を手がけたレジェンダリー・ピクチャーズが、
ハリウッドを代表する巨大モンスター“キングコング”を壮大なスケールでリブートした
アクション・アドベンチャー大作。
太平洋に浮かぶ謎の孤島を訪れた調査隊が、想像を絶する巨大生物たちと遭遇し、
決死のサバイバルを繰り広げるさまを迫力のアクション満載に描き出す。
主演は「マイティ・ソー」のトム・ヒドルストン、共演にサミュエル・L・ジャクソン、
ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジン・ティエン。
監督はTVを中心に活躍し、本作が長編2作目のジョーダン・ヴォート=ロバーツ。
なおレジェンダリー・ピクチャーズでは以降も
モンスター映画をシリーズとして製作していく計画で、
2020年にはキングコングとゴジラの激突が予定されているとのこと。
 泥沼のベトナム戦争が終結を迎えつつある70年代前半。
南太平洋上に未知の孤島が発見され、
米国政府特務機関“モナーク”によって編成された調査隊が派遣される。
リーダーを務めるのは、ジャングルでのサバイバルに精通した
英国陸軍特殊空挺部隊の元兵士コンラッド。
メンバーはほかに研究者にカメラマン、
ベトナム帰りの米軍ヘリ部隊を率いるパッカード大佐といった面々。
しかし調査のために爆破を繰り返す一行の前に突如、
あまりにも巨大な生物キングコングが現われ、ヘリコプターを次々と破壊し始める。
その圧倒的な破壊力に為す術もない人間たちは、
この恐るべき生物から逃げ延び、一刻も早く島から脱出すべく
決死のサバイバルを繰り広げるのだったが…。
<allcinemaより>

7月ランチ会「リストランテ イル・チェントロ ひらまつ」(2017.7.25)

2017.7.25 ランチ会

「イタリアン レストラン ウィーク」で「リストランテ イル・チェントロ ひらまつ」へ
昨年も行っております。
こちら↓
on July 22 2016 

札幌市中央区北2条西4丁目1番地
赤れんがテラス 4F

ダイナースクラブカードの提示で特典のウェルカムドリンクのサービスあり。
今回もNさんのカードでウェルカムドリンク頂きました。(thanks)

私とSさんはアルコール入り(o^―^o) イチゴ、パインのどちらか選択。
お供にチーズを練りこんだシュー
 
IMG_20170725_121553334_convert_20170726172837.jpg


Stuzzichini
はじまりの一皿

IMG_20170725_122250873_convert_20170726173558.jpg

グリーンはアスパラのスープ、美味しかった。

パン

IMG_20170725_124831569_convert_20170726105324.jpg

Zuppa fredda di mais tostato con capasanta
焼きとうもろこしの冷製スープとパルマ産生ハム

IMG_20170725_123223571_convert_20170726173823.jpg

焼きとうもろこしが香ばしくって、好印象(^▽^)/

IMG_20170725_123310669_convert_20170726174040.jpg

そして、ポップコーンの砕いたものが添えられて

IMG_20170725_123249479_convert_20170726174322.jpg

これを振りかけて頂くと、また別のスープに・・・美味しい、面白い。

IMG_20170725_123352645_convert_20170726174417.jpg


Spaghettini al peperoncino con uova alla cocque ed insalata
スパゲッティーニ  ペペロンチーノ 温度玉子とサラダ添え

IMG_20170725_125453574_convert_20170726105349.jpg

チーズの下に温度玉子が隠れていて
温泉で作ると温泉玉子でお湯で作ると温度玉子とスタッフさんが説明してくれる(笑)

IMG_20170725_125516407_convert_20170726105424.jpg

玉子を絡めて頂くと、また違うお味、レタスも一緒に頂くとまた違うお味・・
と言うことで、3度楽しめたスパゲッティ-ニ

IMG_20170725_130011992_convert_20170726105501.jpg

Cosce di pollo alla griglia con pomodori arrosto al basilico
若鶏腿肉のグリリア バジリコ風味のトマトのローストと共に

IMG_20170725_131151678_convert_20170726111314.jpg

こちらのバジリコ風味のトマトのローストがいい

IMG_20170725_131326239_convert_20170726111334.jpg

Dolce del giorno 本日のドルチェは
白桃のコンポート レモンヴァーベナのムーステリーヌ

IMG_20170725_133130565_convert_20170726111545.jpg

IMG_20170725_133154919_convert_20170726111604.jpg


Pasticcini
小菓子

IMG_20170725_134757713_convert_20170726111623.jpg

飲み物
紅茶にいたしました。

IMG_20170725_135017624_convert_20170726111640.jpg

アンティパスト/プリモピアット/セコンドピアット/ドルチェで構成
ランチ : 2,500円(税・サービス料込)

Nさんのおかげで、ウェルカムドリンクも頂けて、
以上、ダイナースクラブ イタリアン レストランウィークはお値段以上です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤レンガテラスでランチ後はいつも 3Fで2次会
私とSさんは毎回ビールにするのです(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おしゃべりは・・いつもと変わらず。
皆さんお忙しそう。
私も最近、ちょっとだけ忙しくなったけど(^^;
また、来月。