INDEX    RSS    ADMIN

Pentahotel Hong Kong Kowloon(ペンタホテル ホンコン カオルーン/香港九龍貝爾特酒店)(2018.3.20~2018.3.24)

香港での4泊は、
「Pentahotel Hong Kong Kowloon(ペンタホテル ホンコン カオルーン/香港九龍貝爾特酒店)

HISのパック、スーペリアホテルクラスで我々に用意されたホテル。
場所は何処かというと、MTR鑽石山(ダイアモンドヒル)駅 A2出口 徒歩約10分のところ。
中心部(尖沙咀)あたりからは離れた位置。
(札幌の感覚で言うと琴似とか新さっぽろといった位置かな・・?)

我々は空港からA22のバスに乗り、
ホテル近くのバス停で降り、Google Mapを頼りに歩いて到着。



翌日撮った外観の写真↓

DSC07368.jpg

こちらがエントランス

DSC07367.jpg

おしゃれでモダンなホテル。
モダンな内装とヨーロッパの雰囲気をもつ、まったく新しいタイプのホテルです。
ペンタラウンジは、ゆったりと寛ぐことができる場所としてご利用いただけます。
快適なご滞在をお楽しみいただくために充実した施設を整えています。
イタリアのデザイナー・マッテオ・トゥンがデザインしたインテリア、
自由に映画もご覧いただけるフラットTV、無線インターネット、高品質なベッドとシャワー、
心地よいサウンド、照明、アロマなども備えています。
ゆったりと快適にお過ごしいただけるホテルです。(HISページより)

ツイン

DSC07021.jpg

DSC07024.jpg

DSC07023.jpg

バスタブは無、シャワー・レインシャワー

DSC07028.jpg

ベッドの寝心地は良かった。

DSC07026.jpg

DSC07025.jpg

窓から見える夜景にビックリ(@_@。
巨大な要塞が目の前に現れたような感じ、高層マンション群らしい。

DSC07033.jpg

翌日撮った窓の写真↓
やはり高層マンション群があった。その下は「プラザ ハリウッド」ショッピングモール

DSC07365.jpg

ホテル周辺は工場地帯だそうで、ここのホテル以外で観光客らしき人は見かけなかった。

ホテル隣に中華のファミレスっぽいのがあった。
利用していない。

最寄り駅、MTR鑽石山(ダイアモンドヒル)駅へ向かう途中小さな食堂あり、
マックカフェもあり。ホテル近くにセブンイレブンあり。

ホテル内のレストランは、外から見た感じだけど雰囲気が良さそう。
我々は朝食無の宿泊なのでレストランへは行かず。

プールは休業中、ジムもあるが利用していない。

印象的なのは、中国人の団体さんたちが多いΣ(゚Д゚)
ツアーバス数台で到着、ホールはごった返している。

中心部から離れている立地に関しては、尖沙咀までのシャトルバスがあり一度利用。
そしてMTR駅が徒歩圏内にあるのでさほど不便は感じず。
時間はかかるけど・・・。

自分たちでは訪れないであろう地域に来れたこと、これは楽しいこと。