INDEX    RSS    ADMIN

「ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)」+「1881 HERITAGE」(2018.3.21)

添好運点心専門店の次は、尖東の「ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)」へ向かう。
GoogleMapで検索した結果、234X番のバスに乗って行くのがいいみたい。
バス停に表示されている番号を確認しながら、234X番が停まるバス停を探す。
あった!Prince Edward Stationのバス停。

DSC07103.jpg

234X番のバスを待つ、来たら手を振って乗ります~アピール。

終点の「Tsim Sha Tsui East (Mody Road)」まで乗る。

ネイザンロードを走るバス、車窓からの眺め。

DSC07106.jpg

DSC07109.jpg

DSC07110.jpg

終点の「Tsim Sha Tsui East (Mody Road)」到着。

さて、「ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)」はどこ?
分からなくて^^;、近くにあったビルのスタッフに尋ねた。
外に出て「あそこのエレベーターを乗って上よ!」と教えてくれた。
直ぐ近くにあったね~エレベーター(笑)
「ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)」が上にあるとは知らなんだ(^^;)

↓このエレベーター

DSC07112.jpg

おおー見覚えのあるブロンズ像たち
「ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)」

DSC07114.jpg

前はビクトリアハーバーを見渡せるウォーターフロント・プロムナードに
「アベニュー・オブ・スターズ」としてあったのですよね。
現在は、プロムナード改修のためにこちらに移転しているそう。

ブルース・リー(李 小龍)の所には大勢の観光客が~中国の方たちみたい。
同じポーズで記念撮影・・しますよね・・私も以前に来た時やったかなぁー?(笑)
今回は遠目に見ただけ。

DSC07115.jpg

トニーレオンの手形に手を合わせる。(前もやった) (2009.8.2の旅行記

DSC07117.jpg

DSC07118.jpg

↓アンディ・ラウとトニー・レオンなのだけど、このトニー・レオン不満だなぁー(笑)

DSC07126.jpg

ハーバーの景色

DSC07123.jpg

DSC07132.jpg


p2.png


次、「1881 HERITAGE」へ

DSC07135.jpg

九龍の観光メッカ、尖沙咀の新しい名所旧跡として注目を集めている『1881Heritage』です。
1881年から建設が始まった、香港の歴史的価値のある建築物をそのまま利用し、
ホテル、高級ブティック、レストランの入った施設として2009年11月11日にオープンしました。
美しい建築物の外観はもとより、全室スウィートルームという5つ星の高級ホテルと、
貴金属やアクセサリー、ファッションで世界的に有名なブランドショップが揃った
ゴージャスぶりが話題で、観光客から地元の香港人までがカメラ片手にやってくる
撮影スポットになっています。(香港ナビより)

2009年8月に来た時はまだオープンしていなかったわけで、今回初めて来た。

「1881 HERITAGE」

DSC07136.jpg

中央にそびえるコロニアル建築が美しい建物は、
1884年から1996年まで100年以上の長期に渡り使用していた
『香港警隊前水警総部(日本でいえば、水上警察署)』で、
1994年に香港の建築物文化遺産として政府に認定されました。(香港ナビより)

DSC07139.jpg

DSC07140.jpg

横のエスカレーターで上に行く。

炮台
もともと水警総部にあった大砲は、
1996年に西湾河に移転した新しい水警総部に移動されました。
現在ある2台は、同じ型のものを探して展示するために飾られました。
当時と同じ位置に設置されています。(香港ナビ)

DSC07143.jpg

DSC07145.jpg

建物の横の方へ、素敵です~

DSC07146.jpg

中に入ってみた。

DSC07148.jpg

中庭
廊下を抜けて中に入っていくと、四角く囲まれた中庭になっています。

DSC07149.jpg

中庭から反対方面へ出る。

DSC07152.jpg

ホテルやレストラン、ブティックといろいろとあるようだけど
表面をサラーッと見学したのみ。
関連記事

コメント

非公開コメント