INDEX    RSS    ADMIN

香港ディズニーランド(その3)(2018.3.23)

トイ・ストーリーランドのお隣ミスティック・ポイント

「ミスティック・マナー」

DSC07712.jpg

エキゾチックな世界中の芸術品を観賞できるミステリアスなアトラクション。

DSC07713.jpg

搭乗入口まで進む。

DSC07714.jpg

ヘンリー・ミスティック卿の邸宅や作品を鑑賞できるツアー。
近代的な設備、ミスティック・マグネット・エレクトリック・キャリッジに乗って、
ミステリアスなバリのミュージックボックスも陳列されているカタログ部屋から滑り出します。
ミスティック・マナーは、香港ディズニーランド・パーク独自のアトラクションです。
(公式サイトより)

びっくりするような仕掛けもあったりと、楽しめました(o^―^o)

「ミスティック・マナー」を振り返り、ミスティック・ポイントを出る。

DSC07715.jpg

ファストパスを取ってある「ザ・メニー・アドベンチャー・オブ・ウィニー・ザ・プー」へ

段々と混んで来たのかな・・ここは並んでいる・・
ファストパスが役に立った。

DSC07721.jpg

プーさんの冒険は、同じ名前のディズニー映画をテーマとしたアトラクション。

DSC07722.jpg

6人乗りのハニーポットに乗り込み、プーさんの冒険へ

ごく普通・・だった。

12:40 昼食
ファンタジーランドの「ロイヤル・バンケットホール」

DSC07835.jpg

DSC07726.jpg

グリル、和食、広東料理、グローバルフードの4種類から選ぶ。

DSC07727.jpg

DSC07728.jpg

ゆったりした雰囲気のテーブル席で美味しく頂いた。

DSC07729.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」

開演時間が決まっている。13:45開演に参加。

DSC07752.jpg

ここでの入場を待っていたら、
13:30の「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」が始った様子。
我々がいるところがパレードのスタート地点あたり・・ミッキーが見えた。

DSC07734.jpg

DSC07737.jpg

「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」開演。

クラシック ディズニー のストーリーや映画など、
他では見られないわくわくするようなミュージカルレビューのステージ。

DSC07742.jpg

28分間のミュージカルショーでは、ライブボーカリスト、ディズニーキャラクター、
ダンサーたちがショーを繰り広げます。
それぞれのシーンで新しいストーリーが展開され、
豪華で壮大なミュージカル作品をお楽しみいただけます。(公式サイトより)

DSC07750.jpg

とっても良かった~~(^▽^)/

・・・・・・・・・・・・・・

再びトゥモローランド「アイアンマン・テック・ショーケース」

DSC07753.jpg

私はこのアトラクションが良いんじゃないかなーと思い、30分並びやっと入場。

小さな部屋に入ると、アイアンマンが登場~

DSC07756.jpg

アイアンマンと一緒に写真を撮りますよ~ってことで、我々も・・撮影。

DSC07760.jpg

で、これで終了???
そうか・・・アイアンマンと一緒に写真を撮るアトラクションだったのね。
これに30分も並んだのね・・知らなかったわ・・間違えた・・
笑うに笑えない出来事(~_~;) 
思えば、並んでいる人たち皆さん子連れだった。

気を取り直して、次へ進む。
アドベンチャーランド

DSC07769.jpg

DSC07770.jpg

「ジャングル・リバー・クルーズ」

DSC07771.jpg

アトラクション入口のボートハウスに入る前に、船長のご案内言語を、
広東語、北京語、英語から選ぶ。(英語ガイド列に並ぶ)
20分位並んだ。

DSC07781.jpg

ミステリアスな大自然の中の川を冒険するアトラクション。

DSC07782.jpg

DSC07786.jpg

DSC07791.jpg

DSC07796.jpg

DSC07798.jpg

DSC07800.jpg

楽しかった~(^▽^)/

・・・・・・・・・・・・・

DSC07803.jpg

グリズリー・ガルチ

DSC07804.jpg

DSC07808.jpg

「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」

グリズリー・ガルチ全域をものすごいスピードで駆け巡る鉱山列車。

全ての年代のゲスト向けのスピーディーなローラーコースターアトラクションで、
暗闇の中を通り抜けたり、猛スピードで走り抜けるアドベンチャー(公式サイトより)

DSC07811.jpg

急上昇したり急下降しながら猛スピードで金の鉱山を疾走。
後ろへ急下降の逆走にはギャーと叫びっぱなし(笑)

凄かった!
これも1度で十分・・(;'∀')

・・・・・・・・・・

DSC07812.jpg

DSC07813.jpg

DSC07820.jpg

17:00
関連記事

コメント

非公開コメント