INDEX    RSS    ADMIN

プーパッポンカリーが食べたくて!「SAVOEY:サヴォイ・Mercury Ville店」(バンコク・2018.4.30)

タイ料理の「プーパッポンカリー」をまだ食べたことが無くて、
今回は必ず食べよう!と決めていた。

「プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)」というと、
「ソンブーン」の本店が超有名とのこと。
ここで、この料理が発案されたとか。
「ソンブーン」に行こうか?と思ったのだけど、どうも我々のいるホテルからは行きづらい。

そして次に見つけたお店が「サヴォイレストラン」
ここの「プーパッポンカリー」も美味しいと評判がいいみたい。
「ソンブーン」よりも脂っこくなくて良いという情報もあり。
バンコクには数店舗あるよう、ホテルからBTSで直ぐの所に店舗あり。
「SAVOEY:サヴォイ・Mercury Ville店」ここに決定。



BTSアソーク→チットロムChit Lom下車

BTSチットロム駅直結のThe Mercury Ville 2階にあり。

DSC07987.jpg

「SAVOEY:サヴォイ・Mercury Ville店」 

DSC07989.jpg

ドドーンとカニがある・・おお~

DSC08002.jpg

「プーパッポンカリー」は
カニをカレー風味のソースで炒めたところに卵をまわしかけて、
ふんわりとろ~りと仕上げた一品。

こちらは↓SAVOEYのHPから拝借

RECSV-ปูผัดผงกะหรี่_328-900x600

で、我々は↑この立派なのではなく、蟹の殻が無いのを食べる予定(笑)
(夫は殻付きが苦手で)

18時15分頃テーブルに着く。
店内はまだ早い時間だからでしょう・・空いている。

DSC07990.jpg

爽やかな感じの明るい店内。

まずはビール。

DSC07993.jpg

「Stir-fried crabmeat in yellow curry sauce」 320バーツ。

DSC07995.jpg

これが「ヌアプーパッポンカリー(殻なし蟹カレー)」だと思う。
見栄えはしないけれど・・食べやすさ重視!

DSC07996.jpg

美味しい~~!
カニもしっかり確認、マイルドで辛くはないが辛みの風味(笑)あり。
美味しく頂いた(^▽^)/

段々とテーブルも埋まって来て
両隣ではカニを選んでいる・・ちょっと羨ましい・・(^^;
(今度はカニの姿を見ながら殻と格闘して食べてみたい)

「Stir-fried vermicelli with shrimp and water mimosa.」

DSC07998.jpg

ビーフンみたい・・さっぽりして美味しい。

DSC08000.jpg

このお料理は頼んだものと違うのだけど・・・
「これ頼んだのかしら?」と聞いたら「そう」とスタッフの返事だったので
メニューの写真を見せて頼まなかったせいね、
私の発音がきっと↓このメニューに置き換わったのでしょう・・失敗。

DSC07997.jpg

サラダです・・

DSC07999.jpg

合計 3,156円(カード決済)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りはBTSアソーク駅前にある「ターミナル21」へ
「空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター」とのこと。

DSC08004.jpg

DSC08005.jpg

フロアごとにローマ、パリ、東京、ロンドン、イスタンブール、
サンフランシスコ、ハリウッドというネーミングがあり。

このフロアは東京

DSC08009.jpg

ロンドン

DSC08012.jpg

ここに来た目的はフードコートの確認。
「ピア21 フード ターミナル」安くて美味しいとおすすめとのこと。
館内は広くて・・・疲れたので結局行けずに終了。
今度機会があればフードコートで食べたい。

DSC08013.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホテルへ戻り

DSC08017.jpg

チェックイン時に貰った割引券を使用して
ホテルのレストランでワインを飲む。

DSC08018.jpg

(590バーツ 約2000円)

2018.4.30 終了
関連記事

コメント

非公開コメント